リプロスキンは虫刺され痕にも効果

リプロスキンの口コミ!ニキビ痕美白効果

MENU

リプロスキンは虫刺され痕にも効果

リプロスキンは虫刺され痕にも効果があります。

夏になると日焼け対策や美白に目が向けられますが、虫刺され痕も案外目立つものなので気をつけたいところです。

色白な人ほど、虫刺されによる赤いポツポツや時間がたって黒くなってしまった痕は目立ちます。

夏は蚊の攻撃に合うことも少なくありませんし、美白を目指すならぜひとも虫刺され対策も忘れないようにしたいものです。

まずは虫に刺されないように予防することが一番肝心です。

虫よけスプレーなどを利用したり、化学物質が苦手な人は虫の嫌うユーカリなどのアロマでできるだけ蚊を寄せ付けないようにしましょう。

とはいっても、汗をかいたり暑い日に美味しいビールなどのアルコールを飲んだりすると、蚊は寄ってきてしまいます。

予防していても、絶対に蚊に刺されないということはなかなかありません。

ところで、なぜ虫刺されによって痕が残るのかというと、虫刺されによって炎症を起こしてしまうからです。

炎症を起こすとメラノサイトが刺激されてメラニンが活性化し、数日後に黒く痕になってしまうというわけです。

また、虫に刺されて痒いとつい掻いてしまいますが、その掻き壊された部分に細菌が入り込んで二次感染を起こしてしまい、そうなると広い範囲に痕を残すことになります。

ですから、虫に刺されても掻きむしったり爪で押したり叩いたりしてはいけません。

まずは冷やして痒みを感じないようにしたり、市販の虫刺され用軟膏などを利用して炎症を素早くとるようにするのがベストです。

刺された部分に紫外線が当たるのもNGです。

そして乾燥も色素沈着を促してしまうので、保湿を心がけましょう。

色素沈着を起こしてしまった部分も肌のターンオーバーによって新しい皮膚へと生まれ変わりますが、加齢や様々な肌トラブルにより生まれ変わるスピードが低下しますので、虫に刺されたら早めにケアをすることがポイントです。

代謝を高めて肌のターンオーバーを促してくれるアイテムがリプロスキンです。

ニキビ痕の色素沈着を改善したり凸凹や黒ずみも改善したり、新たなニキビができにくくなる化粧水として定評のあるリプロスキンです。

導入型柔軟化粧水なので、肌を柔らかくして美容成分を角質の奥までしっかり浸透させてくれます。

水溶性プラセンタやダーマホワイトなど保湿や美白に良い美容成分も豊富なので、ニキビやニキビ痕以外の虫刺されの色素沈着にも対応してくれます。

リプロスキンは虫刺され痕が気になる場所に毎日2回重ね付けします。

気長に毎日継続することで、虫刺され痕の色素沈着は徐々に薄くなっていきますよ。

リプロスキンでニキビ痕もシミも黒ずみも改善!

★リプロスキンは保湿しながら美白できます。
だから、ニキビ痕も色素沈着もシミもクレーター状の凸凹もキレイになりますよ。
毛穴の開きや黒ずみも改善しましたよ。
お気に入りの美白化粧水です。
美容成分が角質の奥までぐんぐん吸収できるのがすごいです。
気長に使い続けるのがコツですよ。
リプロスキン