リプロスキンジェルクリームとリプロスキンの違い比較と選び方

リプロスキンの口コミ!ニキビ痕美白効果

MENU

リプロスキンジェルクリームとリプロスキンの違い比較と選び方

リプロスキンジェルクリームとリプロスキンの違い比較と選び方

リプロスキンは、ニキビケアにとても人気が高く、使われている方も多いのではないでしょうか。

また、リプロスキンとは別にリプロスキンジェルクリームというものもあり、この違いや選び方などに疑問を持たれる方が多くいるので、リプロスキンジェルクリームとリプロスキンの違いをそれぞれ比較し、選び方等を紹介します。

まずリプロスキンです。
・お肌を引き締める
・お肌を清浄する
・お肌を整える
・皮膚に潤いを与える
・皮膚を健やかに保つ
・ニキビを防ぐ
この他にも、全部で11種の効能・効果があります。

繰り返すニキビや、ニキビ跡がでこぼこしている、黒ずみや赤みなど色素沈着しているお肌の悩みにも、もちろん応えてくれます。

次に、リプロスキンジェルクリームです。

リプロスキンジェルクリームは、4つの幹細胞エキスが配合されています。

お肌を本来の美しい状態へと導き、健康なお肌を維持することをサポートしてくれるのです。

さて、この2つの使い方ですが、繰り返すニキビや、ニキビをつぶしてしまってデコボコになったなど、まずはリプロスキンを使ってケアをするのが基本かと思います。

リプロスキンで、お肌の状態が良くなってきたら、リプロスキンジェルクリームを使う、または、リプロスキンだけの使用では、あまり効果がないという方はリプロスキンとリプロスキンジェルクリームと併用すると効果が高くなります。

単品での使用も可能ですが、この2つは併用することで効果が高くなるので、ニキビやニキビ跡でお悩みの場合は、併用すると良いですね。

リプロスキンとリプロスキンジェルクリームの併用で、繰り返すニキビはだに優しく水分や栄養を補給し、健やかなお肌へと導いてあげましょう。

リプロスキンでニキビ痕もシミも黒ずみも改善!

★リプロスキンは保湿しながら美白できます。
だから、ニキビ痕も色素沈着もシミもクレーター状の凸凹もキレイになりますよ。
毛穴の開きや黒ずみも改善しましたよ。
お気に入りの美白化粧水です。
美容成分が角質の奥までぐんぐん吸収できるのがすごいです。
気長に使い続けるのがコツですよ。
リプロスキン